私の食費節約術

私の体験談を基に節約術をご紹介します。

やはり何といっても家計でどのご家庭でも大きいのは食費かと思います。スーパーのはしごは当たり前。野菜はここ、豆腐はここ、お肉はここなどそれぞれのお得なスーパーを探し出して買い物に行っています。また、お肉は普通量のパックよりも割安なものがあれば必ずお徳用の大容量パックを選ぶようにしています。使う分だけ残して後は冷凍します。冷凍と言えばお弁当などに使う冷凍食品は私は割高なので買いません。休みの日にまとめて作って冷凍しておきます。自作なので添加物も入っていないしコストパフォーマンスもよく一石二鳥です。

夕食用に作ったカツや唐揚げなど揚げ物も多めに作って冷凍できます。もちろんお弁当にも使えますし、ご飯を作るのが億劫な日でもトースターで焼くだけでメインの一品になるので重宝しますよ。お米も炊飯器で目一杯の分量でまとめて炊いてあとは冷凍おにぎりにしています。食べたい時に食べられて便利ですし、何よりも電気代の節約にもなります。炊飯時の電気代もそうですが保温機能って意外と電気代がかかるのです。1回1回の電気代は少しの差かもしれませんが毎日の炊飯を3日に1回、食事は毎日続くのでこれを何年もで考えたら違ってきます。

節約は小さなことの積み重ねです。この記事が少しでも節約のお役に立てば嬉しいです。

著者について: