年1回は携帯の契約を確認すること。

私は細菌2年になる携帯電話の調子が悪くなり、新規購入しました。まず、機種変希望でしたが、まだ2年経っていないので違約金が発生すること、携帯電話の端末支払いが2回残っていること、それがネックで新規だとすべて考えてもメリットが大きく、メルアド変更に抵抗はありましたが、トータルを考えて変えました。月に600円安くなります。さらに同じ系列のネット回線をしていましたが、スタッフさんが調べたところ、1つ解約をしても差し支えないところがみつかり、それを解釈してさらに600円、年間14000円節約になります。

携帯は格安だと思っていましたが、まだ安くできる余裕があるんですね。こうやってたまに携帯やさんにいって情報を更新することも大事だと感じました。次は携帯電話は新規は避けたいですが、こうやって大事な情報をもらってよかったです。節約は意外とできるところがまだまだあるんですね。他にも、最近はネットフリマで売れたポイントで買い物をしています。すると、現金を使う機会が少なくなります。主に子供服を売っているので断舎利にもなるしありがたいです。お金を使わないが1番の節約ですが、お金を働かせることも大事です。私は好きなものを楽しみながら節約生活したいです。

著者について: